ひしのみブログ

2019.07.02 Tuesday

グループホーム悠々に訪問しました

グループホーム悠々は、中多久病院と隣接しています。触れ合うお部屋が狭かったので、2つのグループに分かれて触れ合いました。

まず、いつも楽しく歌っている「パプリカ」、そして、「きらきらぼし」と「たなばた」を歌いました。次に、おじいちゃんやおばあちゃんと向き合って、「げんこつ山の狸さん」、「お寺の和尚さん」をしました。そして、気持ちを込めてやさしく肩たたきをしました。

最後に、園で作ってきたメダルを一人一人の首にかけてプレゼントしました。

 

子供たちはけいこう園での触れ合いを経験していましたので、緊張なく楽しくのびのびと触れ合うことができました。おじいちゃんやおばあちゃんたちも笑顔いっぱいのにこにこ顔になりました。

大変貴重な体験をさせていただきました。

 

ふたばブログ

2019.06.20 Thursday

けいこう園に行ってきました

けいこう園は東多久にある養護老人ホームです。入所されているおじいちゃんやおばあちゃんと触れ合いました。

まず、いつも楽しく歌っている「パプリカ」、そして、「かたつむり」と「あめふり」を歌いました。思わず口ずさむおじいちゃんやおばあちゃんもいらっしゃいました。

次に、おじいちゃんやおばあちゃんと向き合って、「げんこつ山の狸さん」、「お寺の和尚さん」をしました。そして、気持ちを込めてやさしく肩たたきをしました。にこやかに触れ合うことができました。

最後の出し物の前に、園で作ってきたメダルを一人一人の首にかけプレゼントしました。

最後の出し物は、ひしのみこども園の園歌を歌いました。

 

最初、子供たちは大変緊張していましたが、だんだん緊張もほぐれ、楽しく触れ合うことができました。大変貴重な体験をさせていただきました。

ふたばブログ

2019.06.18 Tuesday

避難訓練(不審者)をしました

今日は不審者の侵入を想定した避難訓練をしました。

まず、各教室で事前指導をしました。その内容は、訓練のねらいやヘルプカード(不審者侵入の合図)の意味などです。

園内放送の合図で、子どもたちは静かにホールへ避難できました。

ホールでは、担当の先生からお話がありました。静かにお話を聞くことができました。

ふたばブログ

2019.06.14 Friday

田植えをしました

佐賀農業高校(白石町)で、年長さんは田植えをしました。

前半は動物との触れ合いをしました。動物は、ポニー、犬、うさぎ、モルモット、ヤギがいました。子供たちは、動物をなでたりポニーに乗ったりして、動物のぬくもりを感じていたようです。

後半は、高校生のお兄さん、お姉さん、短大生とペアになって、田んぼに入りました。はじめは、足がぬるぬるして思うように歩けませんでした。佐賀の姉妹園ふたばこども園と合わせて110人の子供たち、高校生、短大生が一列に並ぶと、合図に合わせて一斉に苗を植えました。並んでペアになったお兄さんお姉さんに教えてもらいながら苗を10本植えました。

最後に、みんなで記念撮影をしました。秋は稲刈りです。

ふたばブログ

2019.06.03 Monday

イモ苗さしをしました。

番所の畑で、年少さんと年中さんは、サツマイモのイモ苗さしをしました。

前半はうさぎ組さんがイモ苗さし。苗の寝床に、苗を寝かせ土のお布団をかけました。

最後に、みんなで「おイモさん大きくなってね!」とお願いして、バイバイしました。

後半は、みかん組さんとりんご組さんです。さすが年中さん、早く終わったので、サツマイモの苗にお水をかけました。うさぎ組さんのサツマイモの苗にもかけてやりました。

秋に大きなサツマイモがとれるといいですね!